経営変革のための人材育成・社員教育のことなら

研修事業

研修コンセプト

 イズムエデュメントは”OJTの機能化”と

”経営変革に直結する楽しい研修”を軸として

貴社の「ヒトの行動変容・組織の変革の実現」を支援します!

※「楽しい研修」とは、単に「楽しい=fan」ではなく、心の底から「楽しい=interest・pleasant」のことであり、集中、知的好奇心、気づきを得る、自己成長の楽しさを感じる”教育とエンターテイメントを融合させた体感型研修”のこと

 

楽しい教育の特徴

【OFF-JT】

Educate and entertain for management

“楽しい研修”が、意識を変える!

高い研修運営スキルを有する『比類なき講師陣』

「研修の善し悪しは、講師で決まる!」
講師の力量によって、研修運営(品質)に大きな違いが出るものです。
イズムエデュメントには、元役者・芸人・ミュージシャン・ナレーターをはじめ、各業界で成果を上げてきたエンターテイメント性ある講師(タレント)が多数所属しております。親身で熱意ある講師自身が体現者となり、身近な現場事例の活用、双方向型レクチャー、ワークに対する鋭いコメント、独自のロープレ運営等で、ご受講者を巻き込み、集中させ、主体性を引き出す研修運営は必見です。さらにインプロ・体感ワーク等の最新の運営手法や脳科学に基づくリフレクション・ティーチ&ラ―ン等の学習法を取り入れ、ご受講者が気づきや自己認知・価値観改革をする楽しさを促進します。

【研修イメージ動画】(2013年度新入社員研修より)
 > イズムエデュメント講師陣のプロフィールはこちらから!

 

知識・スキル活用のベース『自己認知』『価値観改革』

「意識が変われば、行動が変わる!」
「やり方」(知識やスキル)を学ぶ研修は多く存在しますが、そのやり方を選ばせる「考え方(自己認知・価値観)」へと切り替えなければ、行動変容へは繋がりません。しかしながら、長年培ってきた「考え方」を切り替えることは容易ではありません。
イズムエデュメントでは、独自の体感型アプローチ(意識改革の3ステップ)を用い、「自己認知」や「価値観の切り替え」を丁寧に行うことで、さらなる知的好奇心やより深い気づきから来る楽しさを醸成すると共に現場実践につなげます。

【意識(価値観)改革の3ステップ】
Step1:普段は認識していない現在の価値観に気づく
Step2:正しい価値観を刷り込む
Step3:正しい行動による成功体験から、正しい価値観を定着させる

 

 

現場で即使いたくなる『現場ナイズ・コンテンツ』

「コンテンツの善し悪しが、現場実践度を決める!」
対モノに「万有引力」という法則があるように、対ヒト・組織にも、普遍の原理原則(心理学や組織論などの理論)が存在します。しかしながら原理原則は、現場と乖離していることが多いものです。
イズムエデュメントでは、原理原則と一般的な現場事例を融合した「基本の型」に、貴社の現場事情を加え、現場で即実践したくなる「現場ナイズコンテンツ」へ昇華させ、独自の展開で研修を運営します。また、学習意欲を高めるコンテンツや行動宣言などを盛り込むことで、現場実践に直結しやすくなり、実践を通じて自分流(らしさ)を見出していく楽しさを感じることができます。

【独自の研修展開】
GRIP:「掴み」 学習意欲や主体性を高め、学習効果を高める
LEAD:「導き」 気づきと刷り込みを繰り返し、自ら学ぶよう導く
ACT :「行動化」 自己課題を明確にし、行動宣言を通じ、現場実践へ直結させる

OJT機能化への施策例

【OJT】
3 on 3 OJT support system
“上司との対話”が、現場成果を実現する! 

『研修受講ありき』ではなく、『現場実践ありき』

『トリプル学習&OJTサポートシステム』
「終講は研修の終わりではなく、現場実践の始まり!」

研修受講後は学びによる高揚感を得ますが、日常業務に戻ると、これまでの習慣に飲み込まれ、結果として現場実践につながらないことが多いものです。
イズムエデュメントでは、まずライブの研修を受講する前に基本的な内容を動画にて”事前学習”(シングル学習・予習)していただきます。そして自己成長の王道である「PDCA」を、研修内で模擬体験し、現場での自律的なPDCAの実践を促します。また「終講は現場実践の始まり」と位置づけ、研修で決めた”3つの自己課題”の現場実践フォローとして”上司対話(OJT)との連動”(受講報告シートや現場実践シートの活用)、”フォローメール”等で現場実践を力強く後押しし、ライブで受講した研修の”ダイジェストDVD”(トリプル学習・復習)の提供を通じて、繰り返し学習や自己啓発の楽しさを生み出し続けます。研修後、メールやFacebookによる”担当講師への無料相談”もご利用いただけます。
※ダイジェストDVDの動画は、社内イントラに掲載していただくことも可能です。
※上記の「トリプル学習&OJTサポートシステム」は、研修パック料金に含まれています。

さらに本研修実施2~3ヶ月後の”フォロー研修”(オプション)をあらかじめプログラムに組み込むことで、より現場実践を促進することができます。

教育研修

基礎意識醸成と改革、お客様との接点グリップの強化に絞り、教育とエンターテイメントを融合した体感型の研修を提供します。(educate and entertain = edutain:楽しく学ぶ)自ら楽しく学び・気づくことで学習効果は飛躍的に高まります。また、貴社の業界・業種・ご事情を踏まえたカスタマイズ研修や成果直結型のプログラム研修の提供も可能です。

3つの研修群

【OS研修】:基礎意識醸成(階層別)
【ソフト研修】:顧客接点グリップ強化(職能別)
【オーダーメイド研修】:カスタマイズ研修やプログラム研修

「イズム(らしさ)」を引き出し、活かすためにはまず、「守(基本)」を修得し、磨き上げていくことが大切です。よりどころとなる「守(基本)」の修得こそ、“らしさ”の第一歩です。「基本なくして応用なし、応用なくして自分流(らしさ)なし」
※「守・破・離」(シュ・ハ・リ)とは伝統芸能や武道の世界で使われる言葉であり、技術やスキルを磨き上げていく手順のこと

【OS研修】と【ソフト研修】の関係性

パソコンに例えるとすると、適切な【OS】を搭載していなければ、そもそも【ソフト】はインストールできませんし、適切な【OS】を搭載していても、正しい【ソフト】を選ばなければ、機能は発揮できません。
研修においても、多くの【ソフト研修】(職能に求められる知識やスキル)を導入する前にまずは適切な【OS研修】(基礎意識)の搭載がなされているかを確認することが大切です。
イズムエデュメントは、適切な【OS】搭載に向けた「階層別教育体系づくり」のご支援も可能です。

OS研修:基礎意識醸成・改革

【ソフト】の機能化には、適切な【OS】が不可欠です。
【ソフト】を正しく機能させるための、適切な【OS】を落とし込みます。
※若手や中堅社員、マネジャーなどの階層が持つべき価値観やすべきことを落とし込みます。

ソフト研修:顧客接点グリップ強化

人的サービスの重要度の高い職種に絞った、【ソフト】:お客様との接点におけるグリップ強化のトレーニングを行います。
※知識やスキルの修得と共に、その職種に求められる役割認識を落とし込みます。

オーダーメイド研修

ご要望・ご事情に合わせた研修も可能です。
【OS研修】と【ソフト研修】の組合せや応用編などの「カスタマイズ研修」(セールスマネジャー・提案営業力強化など)成果直結型の「プログラム研修」(集客・収益向上・風土改革など)も可能です。

カスタマイズ研修

ご要望・ご事情に合せた研修企画づくりにも迅速対応いたします。
具体的には、【OS】:基礎意識や【ソフト】:グリップ強化のコンテンツを組み合わせたり、新しいコンテンツを開発し、貴社のビジョン・企業理念・方針の実現をベースに、現場のお悩みや不具合の解消に向けた意識改革とスキルアップを目指します。

プログラム研修(アクションラーニング)

本研修で、基本的な価値観や意識、スキルを修得した上で、上司のOJTと現場実践、フォロー研修を繰り返すことを通じて、現場成果の実現を共に目指すアクションラーニングスタイルです。営業部隊強化、戦略会議、プロジェクト推進などに有効です。

 

PAGETOP
Copyright © ismedument,Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.