リモートワークでの仕事術(1)

動画学習・オンライン研修事業

今は多くの企業でリモートワークが導入されています。

昨年からの大きな環境変化で、ライフスタイルに大きな制限がかかることはマイナス面ですが、働き方改革が大きく進んだことは大きなプラス面です。しかしながら、いきなりリモートワークと言われても何をどうして良いかがわからず、見よう見まねでやるしかない状況ではないでしょうか。

リモートワークで成果を上げていこうと思うのであれば、出社での仕事術とリモートワークでの仕事術の違いを理解しなければいけません。

【リモートでの仕事術に求められるもの】

・『セルフマネジメント』:上司がいつもサポートできないため、自分でタスクを管理し、遂行・成果を上げる能力であり、自律的にPDCAサイクルを回す力。

・『モチベーション』:一人で仕事をするため、自分で自分の行動を駆り立てる力。

・『コミュニケーション』:周囲に仲間がいないため、即時にコミュニケーション取りにくく希薄になりがち、チャットやウェブ会議システムを活用する力。

・『雑談力』:仕事に関する内容以外のたわいもないコミュニケーションがしにくいため、プライベートなつながりを持つ力。

まずはこの4つの力をいかに磨くのかを念頭におくことです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です